花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
外国の植物
  • ことの始まり

  • ヤマジノギク?

    韓国旅行で唯一の花、異冠毛だったのでヤマジノギクかな?
    こんなところに咲いてるんですよ ^m^

    芙蓉臺


    ここがどこかというと・・・安東河回村で

    安東河回村

    村と川を挟んだ向かい側にある奇岩絶壁の芙蓉台 ・・・( ̄  ̄;)
    今考えただけでも、背すじがゾクゾクするような64mの絶壁。



    韓国2日目は、ソウルから3時間半の安東河回村に行ってきました。
    河回村は瓦葺きや藁葺きの韓屋が昔のまま残っていて、世界遺産に登録された村です。
    写真を選びきれなかったので、スライドショーにしました。
    人が少なかったので、ゆっくりのんびり楽しめましたよ (^O^)/

    ケヤキ

    村の中心には、樹齢600年のケヤキの木があります。
    しめ縄にはたくさんの願い事が結ばれていて、日本人が結んだのがはじまりとか。

    願い事を書いて、結んで、順調に滑り出した韓国旅行ですが
    実は物価はすごく安くて、交通費も食費もびっくりするくらいのお値段
    美味しいご飯も1万ウォンもあれば、お腹いっぱい食べられます。

    自販機

    例えばコーヒーは300ウォン、20円です。地下鉄もバスも50円くらいでどこへでも行けます。
    それで、60万ウォン持って行ったので、大金持ちになった気分?
    この日、お土産の韓国コスメにほとんどをつぎ込んだ相棒さん、え~3日目からのウォンがない?!!

    さぁ、オプションをキャンセルして、貧乏旅行のはじまりです ^m^
    web拍手 by FC2

    9 Comments

    ha-chan says...""
    おかえりなさい。

    韓国のヤマジノギクからスタートって良いですね。
    それも断崖絶壁の・・・命綱付けてないと怖そうな場所じゃないですか!!

    あまり韓流ドラマを見ないので、景色の写真が「蛇鶴八拳の家みたい」とか
    「酔拳に出てきそう」とか・・・国がちがうって!!
      (昔、ジャッキー・チェンに夢中でした(^^ゞ )

    穏やかな町なんですね。 ハートもいっぱいだし。
    って、貧乏旅行!!?? デンジャラスでありアンビリーバブル♪
    でも しっかり楽しんでこられたのでしょ? うふふ。
    2011.12.11 00:29 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    韓国旅行を楽しまれてこられたんですね。
    ヤマジノギクがとても良い風情ですね。
    2011.12.11 08:21 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    とんちゃん says..."お帰りなさい"
    アンニョンハセヨ!!!(こんにちは でも さようなら でも使えるの?)
    韓国の写真をいっぱいありがとう!
    こういうところへ私も行ってみたい
    物価はそんなに安いの?でも単位が大きいのでぴんとこない
    いきなりコスメにお金をつぎ込んで文無し?というのもお気の毒
    オプションをキャンセルして返っていいことがあったんじゃないの?
    ヤマジノギクが奇岩の絶壁にあったんですね。
    恐ろしく高いところで目が回りそうです。
    だけど景色は抜群でしたね。昔からの造りがそのまま残ってる
    河回村は世界遺産に登録されているんですね。
    隅々まで見ていても飽きないと思います。朝鮮王朝のドラマに出てくるような光景なのでじっと見入ってしまいました。カムサハムニダ!親しい間柄では コマッソ?
    2011.12.11 10:27 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★ha-chanへ★
    ha-chan、こんにちは
    私も韓国ドラマはあんまり見ないのでよくわかりません。
    それで、韓国ドラマ通の相棒さんに助けて?もらいながら
    おもしろい旅が始まりましたよ ^m^

    花がなかったから、旅を楽しむしかなかったもの
    もう少し、韓国編に付き合ってくださいね。

    ha-chan、たくさんのコメありがとう
    楽しく読ませてもらってます。やっぱり動物園だったのね(^_-)-☆


    ★多摩NTの住人さま★
    ヤマジノギクなのかどうか、よくわからないのですよ
    でもカワラノギクじゃないみたいだから、ヤマジにしました。
    外国の花は、日本の図鑑ではよくわからないですね



    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、アニョンハセヨ
    とんちゃんが行った韓国は、どんな季節だったのかしら?
    春も秋も、きれいだろうなぁって木々を見ながら思いました。

    日本円に考えると、物価が安いと思うけど
    ウォンで考えると、ピンとこないですね。
    韓国の人にとっては、この価格が普通なのだろうと思います。

    朝鮮王朝のドラマに出てくるような光景
    ほんとに、昔のままでした。
    韓国には新しいところと、昔のままのところとの差が
    大きいように思えました。
    でも、日本も東京と長崎じゃ、全然違うものね。
    同じかな?

    カムサハムニダ、カムサハムニダとこの言葉だけは忘れません
    他はカタコトの英語のほうが通じました(*^-^*)ゞ
    2011.12.11 12:11 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    お宮 says...""
    私がプサン旅行に行った時は10ウォン=1円くらいの相場でした。
    一番楽しかったのはロッテデパート地下市場でのディスカウント交渉(笑)。

    当時のプサンは日本語ダメ英語ダメでしたので完全に身振り手振りの異国人でした。
    2011.12.12 13:46 | URL | #vC0nfxTQ [edit]
    syuichi says...""
    こんにちは。

     楽しそう・・楽しい旅行だったようですね。
    菊の写真のココには笑ってしまいました・・臨場感も、たっふりで楽しい。

     私は韓国には行った事が無いのです・・仕事関連なんて韓国には当てもなし・・・相方は、韓国料理・・・と言うよりニンニクが全くダメ。
     まぁ、行けませんね・・・良くは知らないけれど。
    2011.12.12 15:35 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★お宮さんへ★
    カッカ ジュセヨ~
    と韓国旅行に行く前に教えてもらった言葉・・・
    お土産もの屋さんに連れて行かれると、おまけをつけてくれたり
    たくさん買うと値引きしてくれたり
    値段の表示がないものも多いから、ディスカウント交渉は楽しいでしょうね
    でも、上手に交渉できませんでした・・・ (^_^;)ゞ

    私もソウルやインチョン空港などでは、なんとか日本語で行けたんだけど
    郊外になると、まったく身振り手振りでした。


    ★syuichiさんへ★
    syuichiさん、こんばんは
    楽しい旅行でしたよ、でも韓国の人はあわただしくて
    どうも私のテンポとは合わないみたい・・・

    キク、崖っぷちに咲いてたんです
    それも柵がないの
    柵があったら興ざめだけど
    柵がないとコワイ

    餃子屋さんのにんにくの匂いは確かにキツカッタです。
    それと、私には辛くて食べられないものが多かったかなぁ
    ピーマンかと思ったら、青唐辛子だったり

    そうかと思うと、やたら甘かったり
    2011.12.13 00:14 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."一万ウォンもあれば?!!!"
    あちらはすごいインフレなのでしょうか
    pandaさんは60万も使っちゃったのですか?
    金持ち旅行でしたね

    家々の作りがとても面白いです
    あれらは藁葺きなんですね
    キノコみたい
    で、暖房はオンドルでしたか?
    2011.12.13 16:26 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."★yuukoさんへ★"
    yuukoさん、元気になりましたか?
    スゴイ雪だったみたいですね、今からブログを見に伺いますね。

    60万ウォンは日本円で4万円ちょっとくらいなのです。
    でも、交通費食費入場料が安いから、いろんなところへ行けます。
    だけど、レストランなど観光客向けの価格もあるみたいで
    それと、ケーキやピザのような嗜好品は日本と同じくらいの値段でした。

    昔の韓屋の作りは面白いですね
    時代物の韓国ドラマに出てくる通りでした。
    でも、とまったホテルはエアコン、ベッドの普通のホテル
    オンドルも体験してみたいですね
    2011.12.13 20:19 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1289-9c477618
    該当の記事は見つかりませんでした。