花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

クサボタン


スライドショーで見ることができない時はこちらへ

一日目は小雨、でも、雨の風景もまた趣があると思いませんか?

白川郷では、楽しみにしていたかえで☆さんとのランチ。
思っていたとおりの、笑顔がステキなかえで☆さんでした。

かえでさん


そして、かえでさんのお花の写真を見ながら、あんなことこんなことお話しました。
「ちょっと違うって思ったらね、葉っぱの裏までとってこなくちゃね」とのアドバイス
それが・・・当たったんです!やっぱり九州と日本の真ん中では咲いてる花が違うと感じました。

クサボタン

一番最初に出会ったお花がクサボタン。
雨でヨレヨレだけど、嬉しくて嬉しくて何枚も撮りました。
九州のツクシクサボタンとは、しべが違ったはず・・・(ё。-)・・☆

クサボタン

でも、マクロで撮れる状況ではありません・・・

晴れた!

次の日は快晴!
朝、6時半には写真を撮りに再出発(^O^)/

しべの長さ

雌花と雄花があることはわかったのですが・・・花に手が届きません。

果実

辺りを散策すると・・・クサボタンって、長崎のセンニンソウのようにたくさんあるんです。
それより、九州には山ほどあるセンニンソウが目にかかりません。

綿毛

もう、ほとんどが果実になっていたけれど

クサボタン

刈られた後から出てきたものに、花が残っていてくれました。
かえでさんから、「来るときクサボタンに会ったよ」と聞いて、ここにもないかと楽しみにしていた花です。

かえでさんから教えてもらった、微妙に違う写真ばっかり撮ってきたので
名前を同定するのが大変です。どうぞ間違いに気づかれたらコメントくださいね。
よろしくお願いします <(_ _)>

------------------------------------------------------------------
クサボタン
分類  キンポウゲ科 センニンソウ属
分布  本州

山地の林縁や草原に見られる多年草。

葉 葉は3出

果実 果実
web拍手 by FC2

Comment

2011.09.20 Tue 12:01  

お帰り(^o^)丿
かえで☆さんとの素敵な出会いがあったようで。

>ちょっと違うって思ったらね、葉っぱの裏までとってこなくちゃね

_〆(。。)メモメモ
葉の表は撮ることはあっても裏まで撮るとこは滅多にないからな(^^;)
クサボタンも見てみたい花、あちらには普通に咲いているんですか。
センニンソウと交換したいぞw

2011.09.20 Tue 15:08  お帰りなさい!

お疲れ様でしたー
かえで☆さんと素敵な出会いをして仲良く過ごせて花談義もできて充実していましたねえ!
最初にクサボタンとの出会い!これもよかったですね。
クサボタンといえばクサボタン ほかのことは考えられなかった
ツクシクサボタンのことは全然知りませんでした。
種子ができる頃はセンニンソウにそっくり!
そのセンニンソウはあまり見られなかったんですね。
地域でその差は色々だということが分かります。

2011.09.20 Tue 15:09  お帰りなさい

沢山のお土産がありそうですね~(^^)

クサボタン、九州のツクシの付くものとは違うようですね
少し色が薄い様な、ほっそりとスマートな様な・・・・
果実はセンニンソウと同じになるんだね、見たいなぁ~

スライドショーも楽しませてもらいましたよ~
雨も味方につけて、とても風情のある風景になっていますね
沢山楽しまれたようですね

2011.09.20 Tue 19:18  台風は大丈夫ですか?

今長崎は台風が通過中です。こんなに離れていても風がひどいですが、皆さんのところは大丈夫ですか?たくさん雨が降っているので気がかりです。

★平家蟹さんへ★
今ごろ、平家蟹さんのところは大風ではないでしょうか、

かえでさんは、ブログの印象どおり明るくて楽しい方でしたよ

葉裏の毛で名前が違ってたりするから、旅先ではたくさん写真を撮らなくちゃいけないんだけど
けっこう忘れてしまいます。大丈夫大丈夫と思っても
大丈夫じゃないこといっぱいですよね  ^m^
わかってるんだけど、つい忘れてしまう・・・

ほんとにセンニンソウと交換したいほどたくさんありました。
標高が高いからかなぁ・・・


★とんちゃんへ★
かえでさんとのおしゃべりの中で、とんちゃんのことも出たんですよ
今度皆で花散策ができたらいいねって。
私は東京に娘がいるから、いつでも大丈夫
とんちゃん、夢が実現するといいね。

ホントに地域差ってあるんだと、今回の旅行で思いました
咲いてる花が微妙に違うんです。
とんちゃんが長崎の花をめずらしいって言ってくれるのがわかりました。
私にはどれもこれも初めてで、名前をつけるのが大変!
間違ってないかとんちゃん見て下さいね。


★いっしぃさんへ★
いっしぃさん、こんばんは

息子との旅行だったので、息子の後ろをついて回りました
でも、自然がいっぱいだったから楽しかった!
フシグロセンノウやキツリフネ、ナンテンハギなど
くじゅうにあるものも見かけたけれど
キク科の花はどうも九州のものとは雰囲気が違います・・・
撮ろうかどうか迷いました  (^_^;)ゞ

ツクシクサボタンとどんなに違うのか決定的な違いを写真に撮ることができませんでした。
残り花だったから、たくさん咲いてるところを見てみたかったなぁ
こうして、歩いてみるといろんな花に興味は尽きることがありません。
いっしぃさん、まだまだたくさんのお花に出会いたいね (^O^)/
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2011.09.20 Tue 23:32  

お帰りなさーい!!pandaさん。

楽しい旅をされましたね。 
たくさんのお花が咲いていたことでしょう。
(去年、白川郷を旅行した息子らが話していました。)

クサボタンは花の様子は見たことがなく・・・
もうすっかりお髭の状態になったのしか、出会っていません。
それも富士山の3合目あたりでした。
やっぱり標高がある程度無いとみられないのでしょうか?
  • #f4O6ifVo
  • ha-chan
  • URL
  • Edit

2011.09.21 Wed 06:04  ツクシクサボタン

pandaさん~暫し楽しいお時間をヾ( ̄▽ ̄*有難うでした~!
1時間半も頂いちゃって…息子さんに悪くなかったかしら?
雨が上がったら付近をデジブラする予定が叶いませんでした。

白川郷の翌日は晴れたんですね~それは良かったわ♪
スライドショー拝見しました~流石に素敵に綴られています。
稲刈り前の黄金の穂波が素敵でした。
ツクシクサボタンはクサボタンの変種なんですね?
しかし…ちょっと終盤だったのが残念でしたね。(≧∇≦)
私も 終盤のクサボタン少しだけ撮りました。後は無しでした。

2011.09.21 Wed 08:25  おはよう

かえでさん、ha-chan、台風は大丈夫ですか?
今回の旅行は台風のすきまをぬっての日程になったみたいです。

★ha-chanへ★
ただいま~♪
息子より、私のほうがタフだとわかり天狗になった旅行でした。
歩いて回る旅行だったので、息子は2日目あたりからへばってました。
これだから、いまどきの若い子は・・・なんて(ToT) 
自分の息子に言いたくはなかった・・・

白川郷はきれいなところでした。
岐阜県にはいると、山あいに町があって
川にそって町が存在する感じです。
奥深い山の雰囲気がよかった

クサボタンはセンニンソウの仲間の中では可愛いですよね
こんなにたくさんあるんだとビックリしました。
と言っても、山の中を散策したからかもしれないけど
道路沿いにあちこち果実が垂れ下がってきていましたよ。
富士山にもあちこちに見かけましたか?


★かえでさんへ★
かえでさん、写真ありがとうございました。
そして、白川郷まで駆けつけてくださって嬉しかったです。
ホントは一緒に歩けたらもっと楽しかったでしょうね
いつか、実現することを願っています。

息子はひぐらしの舞台を見ることに一生懸命で
次の日も白川郷内は別行動でした。
時々電話がかかって「あそこに○○があった」と情報交換しながら
たのしい一日でしたよ、だから心配しないでね。

ツクシクサボタンはクサボタンの変種みたいですね
九州には限られた所にしかなく、
一度見たのですが違いがはっきりわかりませんでした。
上のコメントに、花色がツクシのほうが濃いみたいだと書いてあるけれど
私もそう思いました。でも、残り花なのではっきりわかりません。
たくさん見たら、濃い色もあるのかもしれないし・・・
どうもしべの長さが違うみたいなのです。
いつかツクシクサボタンに会えたら、ちゃんと見てきます。

かえでさん、8月に九州にきませんか?
私も見てみたい花があるから駆けつけま~す(^O^)/
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2011.09.21 Wed 08:36  おかえりなさ~い♪

かえでさんと一緒に歩けて良かったですね~~
雨の白川郷、ロマンティックだけど ひょっとして台風とタッチの差だった?
無事に帰られてホッとした~

クサボタン 憧れの花です
そばにあるほそい花びらのものはなにかしら?と気になって見ていたら花後なのですね
あれが綿毛になるのですね
クサボタンの一生をこの目で確かめてみたいです

30年前に行った白川郷を思い出しつつスライドショーを見せていただきました
ありがとう♪
  • #7PUYXG.I
  • yuuko
  • URL
  • Edit

2011.09.21 Wed 09:00  ★yuukoさんへ★

30年前の白川郷、
yuukoさん、私30年前の白川郷が見てみたかった。
もっと素朴で自然の中にあったのでしょうね・・・
今は道路も整備されて、川も整備されて
おみやげ物屋さんや民宿、喫茶店かたくさんだけど
ホントの白川郷のよさは、世界遺産になる前だったのじゃないのかなぁ

五箇山の二つの集落も見てきたけれど
白川郷より素朴だった。でもやっぱりキチンと整備されてて
生活感が作られたもののような気がしました。
観光地ってそんなものかしらね  (^_^;)ゞ

北海道はクサボタン少ないですか?
気候的には合ってると思うから、yuukoさんのお庭になら
雑草のようにたくましく茂ると思います。

九州でもたついてる台風にたすけられて、
晴れ間をぬっての旅行でした。心配してくださってありがとう!
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2011.09.21 Wed 20:01  クサボタンはないの

北海道には自生してないのですね
でもね 実は岩見沢の友人がどなたかからいただいたクサボタンを分けてくれたの
去年のことだったので 今年はまだちゃんと咲いてくれませんでした
雑草のように増えてくれたらいいなぁ

30年前 白川郷も五箇山も行きました
白川郷の合掌造りの民宿に泊まったんだけど 静かだったわ
朝もやの中を一緒に行った三人で歩いたの
ひんやりとした空気が美味しかった
あの白川郷へタイムカプセルに乗って一緒に行きたいね

世界遺産なんて 何のためにあるのか
ニュースで言うのが「これで観光に拍車がかかりますね」というようなこと
世界遺産なんてなくなればいいですね
  • #7PUYXG.I
  • yuuko
  • URL
  • Edit

2011.09.21 Wed 22:54  ★yuukoさんへ★

yuukoさん、クサボタンは植えたのですね
センニンソウなどはある程度大きくならないと花を咲かせないし
クサボタンももうちょっと大きくなったら花を咲かせるのじゃないかしら。
標高1290mの峠は一面クサボタンでした。

タイムカプセルにのって私も白川郷にいってみたい。

でも50年前の私の田舎も、何もない素朴な村でしたよ
今は道路で景観は半減してます・・・
便利になるのも大事だけど、日本の自然も文化も大事にして欲しいよね

  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2011.09.22 Thu 08:17  こんにちは

先日は、拙ブログにお越し下さいまして有り難うございました。
こちらのブログも花がいっぱいで楽しそうですね。
またゆっくり拝見させていただきます。
かえで☆さんにはお会いしたことがありませんが、ブログのお付合いは長くなりました。平家蟹さんもこちらにお見えなんですね。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
まずはお礼まで。
  • #rId1tC1Q
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • Edit

2011.09.22 Thu 08:31  ★多摩NTの住人さま★

平家蟹さんやかえでさん、yuukoさんと仲良くしていただいていますので
もう、ずいぶん昔からお名前を拝見していましたが
なかなかコメントを残すことができませんでした。
この旅行で、ツリガネニンジンに会えないか楽しみにしていましたが
残り花に1株会えただけでした。
でも、サイヨウシャジンとよく似ていて・・・謎は深まるばかりでした  (^_^;)ゞ

多摩NTの住人さんのように、身近な花をじっくり観察するのが好きです。
季節のうつろいを感じながら、小さな発見を楽しんでいます。
どうぞ、これからも寄せてくださいね、よろしくお願い致します。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1242-9a092ed8

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

マルバグミが食べごろです マルバグミ
大きいので、味を楽しめますよ~!でもよく熟したものがおすすめ

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top