花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • キブシ

  • キブシ

    山を彩る色が少し鮮やかになってきました。
    今日はキブシを見てきました。

    秋

    冬のキブシの果実です。
    昔、この果実をお歯黒に使ったそうで、同じくお歯黒に使ったヌルデ(五倍子)を「フシ」と呼んだことから、
    木のフシで「キブシ」となったそうです。

    乳待坊さんから、キブシとナンバンキブシのことを教えていただいて、春になったらさっそく調べてみようと思っていました。「簡単にわかるさぁ」と思っていたキブシだけど何回も見に行くことになってしまいました。キブシの木はたくさんあるんだけど、どれがキブシなのか花だけでは区別することができないのです。

    それで、キブシの木を訪ねて多良方面を歩いてみました。3/25日の記事を少し訂正しています。

    雄花

    雄花は淡黄色、のぞくと葯がみえてます。

    雄花

    分解すると雌しべも雄しべもある両性花のように見えるけれど、花を触るとボロッと落ちます。
    だから、高い木で雌株か雄株かわからないときは、雄株の下には花が散っています。

    雌花序

    雌花は、全体的に見ると雄花より花序が短いようです。

    雌花

    そして、退化した小さな雄しべがついていて、外側からは柱頭しか見えません。

    雄株<

    雄株のほうが花が早く咲いて、花序も長いようです。

    赤い花

    花色は、赤いものもあります。


    2011/06/12
    キブシの葉

    すっかり葉も成長して、果実もつく頃

    果実

    多良山系のキブシは、沿岸沿いにあるナンバンキブシと比べると、葉や花、果実もひとまわり小さいキブシです。でも、キブシの葉や果実は変異が多く、ナンバンキブシとはっきりと分けることができないものもあります。

    ----------------------------------------------------------------------------------
    キブシ
    分類   キブシ科 キブシ属 
    分布   北海道~九州

    雑木林や山地の道端など普通に見られる落葉低木。

    花びらはたくさんあるように見えるけれど、花弁4、ガク片4(茶色の小さいのが2と花弁に似たのが2)
    雄しべが8

    比較

    キブシとナンバンキブシの雄花を比べてみました。
    キブシの花序の長さはふつう3-10cm。
    写真ではキブシの花は10cm。ナンバンキブシは19cm以上あります。
    でもナンバンキブシの花序も短いものがあり、花序の長さだけではきめられないようです。
    花の大きさは一回りキブシのほうが小さいです。比較しないとわからないですね。 

    キブシの葉 キブシの葉 IMG_5680.jpg ナンバンキブシとの比較

    葉の長さはキブシは6-12cm、ナンバンキブシは10-20cm。
    どちらも新枝の葉は大きめ。
    私が見たキブシはナンバンキブシより鋸歯が荒いものが多かったです。

    マルバキブシ 
    キブシの一品種マルバキブシ(コバノキブシに含まれるとも、まだはっきりしないとも記述あり)

    マルバキブシ

    こんなに丸い葉もあります。

    まるい

    丸いというより、ハート型ですね ^m^



    ナンバンキブシに続きます。

    参考文献:多良岳の生物 2001年 長崎県生物学会編.
    web拍手 by FC2

    6 Comments

    yuuko says..."pandaさん おはよう~♪"
    キブシの実ってヤマブドウみたいね
    葉っぱより先に花が咲くのね
    そして雌雄異株なんですね
    花序の長さはこんなに多様・・・

    え?!北海道にも自生してるの?
    こちらにはないとばかり思ってた・・・
    じゃあ どこかで会えるかもしれないですね
    もしかしたら道南のほうかな?

    お花の写真 ありがとう♪♪
    2011.03.27 05:25 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    KLX says..."雌雄異株なのか・・"
     おはようございます。

     まるまる木一本で違うのかぁ。
    なるほど・・・木の周りをグルグル歩いたけど雌花しか見つからなかった訳だ。

     写真も美しくて良い感じ。
    2011.03.27 09:07 | URL | #H6hNXAII [edit]
    hiromi says..."おはよう~♪"
    pandaちゃん、おはようさんです。雌雄異株のひとつの例がキブシさんなのね。

    実はおいしいのかな?
    お口の中が大変なことになりそうだけど^m^

    雌株の花の方が、心もち控え目ですね。人間といっしょかな?(笑)

    きれいな可愛い花ですね。写真すてきです。
    2011.03.27 09:56 | URL | #- [edit]
    ha-chan says..."こんばんは。"
    暖かな春の陽にほんのり黄色があったかいですね。
    こちらでもキブシはよく見かけます。
    でも・・ナンバンキブシって知らなかったから
    みんなキブシだとおもってた・・^_^;
    結構、花序が長いんです。
    葉っぱと果実のころ見てみよっと。
    また楽しみができました。
    2011.03.27 22:50 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."みなさん、こんばんは"
    一昨日、昨日、今日と3連続山に登りました
    もう、ダメです。
    おやすみなさい。明日お返事かきますね。
    2011.03.27 22:59 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."復活しました・・・ r(^^;"
    ★yuukoさんへ★
    yuukoさん、マーマレードは上手くできましたか?
    yuukoさんの得意分野だから、きっととろ~りとしたジャムができていると思います。
    三宝柑は苦味がないから、私は大好き!
    ヨーグルトに添えて食べてます。

    キブシの実に「ヤマブドウ?」って聞きました。
    まだお花、駆け出しのころ・・・
    キブシもよくみるときれいな花を咲かせてるんだなぁと再認識しました。

    ★KLXさんへ★
    去年までは見向きもしなかったのに
    なぜか、見分けてみようなんて目標ができると
    俄然張り切ってしまう私、でも…
    やっぱり何でも難しい (~_~;A

    ★hiromiちゃんへ★
    hiromiちゃん、こんばんは。
    実は美味しいのかなぁ
    今度一緒に食べてみる?  ^m^
    でもきっと渋いかも。

    植物も動物もどっちかというと雌のほうが地味ですね
    雄しべが華やかだからかな?
    動物は雄がかっこよくなくちゃ子孫繁栄できないの?
    じゃあ、人間は?
    オネエさんが増えてるのはそんなわけ?

    ★ha-chanへ★
    謎解きって、なんだかワクワクするよね
    謎解きすると、植物も身近に感じるし
    なんだか仲良くなれた気がする。
    長崎ではナンバンキブシのほうが多いです。
    それも公園とかダムとか、人間のニオイのするところはナンバンキブシが多いような気がする。
    決め手はやっぱり葉っぱと果実を比べないとダメみたいです。
    ha-chan、どっちが早く解決の糸口を見つけるか競争しよう・・・(^O^)/
    2011.03.28 01:29 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1134-ca057db3
    該当の記事は見つかりませんでした。