花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • イシカグマ

  • イシカグマ

    シダのソーラスは気持ちが悪いのもあるけど、
    このソーラスはリズミカルで好きです。2年前に撮った写真なのだけど名前がわかりました。
    イシカグマ。
    海岸に近い暖地のシダで、長崎ではよく見かけます。

    芽生え

    若い芽は、ワラビのようだと思ったら同じコバノイシカグマ属なのですね  ^m^
    カグマはシダの古いよび方で、「石のごろごろしたところに生えてるシダ」らしく
    谷沿いの石ごろごろの中で出会いました。

    イシカグマ

    高さが1mを超える株も多く、シダの森。。。

    --------------------------------------------------------------------------
    イシカグマ
    分類  コバノイシカグマ科 フモトシダ属
    分布  本州~沖縄

    イシカグマ

    2回羽状複葉で、小羽片はさらに浅~深裂する
    下部の羽片は3回羽状にもみえる。

    イシカグマ

    葉裏、中軸、羽軸には毛があるけど、表面はほとんどない。

    イシカグマ

    ソーラスは小羽片の切れ込み接してつき、ポケット形の包膜を持つ。

    クリックすると大きくなります。

    葉脈は縁に達する。
    web拍手 by FC2

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1120-f202e713
    該当の記事は見つかりませんでした。