花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • サイゴクホングウシダ エダウチホングウシダ

  • 滝

    昨日は滝を見に行って来ました。冬でも水の流れる風景はきれいです。
    霧のようなしぶきに、うっすらと虹もかかっていました。
    小雪の舞う中、またもシダ散策 v(^^*)

    サイゴクホングウシダ

    水辺に生えるかわいいサイゴクホングウシダです。
    5cmほどの小さなシダなんだけど、けっこう肉厚でしっかりしています。
    水の流れにゆれるタイプじゃなくて、がっしり岩についてる感じ。

    サイゴクホングウシダ

    小さいというだけでかわいい。

    サイゴクホンブウシダ


    かわいい♪かわいい♪と喜んでいると
    こんなのもあるよ、と

    エダウチホングウシダ

    10cmくらいと背は高くなるけど、これもきれいなシダ
    エダウチホングウシダ。
    エダウチというのは「一本立ちでなく、多数の枝を分岐する性質」だということで

    エダウチ

    下部の羽片が2回羽状複葉になってます。ちょっとおしゃれ?

    エダウチホングウシダ

    似たものにシンエダウチホングウシダがあるそうですが、

    ソーラス

    エダウチホングウシダのように切れ込みでソーラスが切れてなく
    シンエダウチはソーラスがつながって、位置なども観察しなければならないようです。

    ルリビタキ

    冷たい風が吹いても、山を歩くのは気持ちいいです。
    ルリビタキの♂も近くに寄ってくれたけど、鳥さんの写真は難しい… r(^^;

    ----------------------------------------------------------------------------------
    サイゴクホングウシダ
    分類  ホングウシダ科 ホングウシダ属
    分布  本州(伊豆半島、紀伊半島)、九州、沖縄

    サイゴクホングウシダ 

    渓流沿いに群生する。
    小さいわりには葉柄は太く、葉の質は厚い。
    単羽状で、羽片は数対~10対くらい。
    羽片に柄があり、上縁にソーラスがならぶ。



    エダウチホングウシダ
    分類  ホングウシダ科 ホングウシダ属
    分布  本州(伊豆半島以西の太平洋側)~沖縄

    エダウチホングウシダ

    山麓の林下に生える。
    羽片は上部は1回羽状複葉、下部の数対は2回羽状複葉。
    web拍手 by FC2

    7 Comments

    KLX says..."難解です"
     こんにちは、pandaさん。
     ふっふっ・・・~~ホングウシダって書いて有るけど・・キットややこしい仲間がいるに違いないのだ。(笑)
     シダの同定って、どうなってるのか?
    これなら簡単じゃわいと思ってると「うげげっ!」なんちゅ~楽しい仲間たちなんでしょう。
    写真を撮り・調べて撮りなおし・・・・撮っている目の前には訳の判らんシダ。
    観察会に出るしかないかもね。

     
    2011.01.30 15:09 | URL | #4lovRmz2 [edit]
    いっしい says..."同じく滝を"
    こんにちは~

    寒い日が続きますね~(毎回言ってる様な・・)
    綺麗な滝ですね~
    何処かで見たような、見ないような・・西海方面?
    シダは良く分かりませんが、可愛いね!!

    昨日は私も滝を見に出かけて来ました
    今日は少々筋肉痛です(ToT)
    同じ滝でも凍ってて流れていませんでしたが・・・
    山頂はマイナス4度でしたよ~(@@)
    2011.01.30 15:13 | URL | #XqimSTzw [edit]
    あすちー says..."pandaさん、こんばんは!"
    滝、シダ。
    ・・・・これ続けてコケ類も制覇しそうな流れやなぁ。
    pandaさんの研究心はどこまでもエンドレス~。
    うーん。
    偉くなる前にサインもろておいた方がいいかなぁ~。
    こちらの山にも似たようなのがいるけど
    これは南国系やし違うんやろなぁ~。
    2011.01.30 15:26 | URL | #- [edit]
    ha-chan says..."いっぱい見つけたよ"
    こんばんは。
    滝。マイナスイオン、ばっちり♪
    見てる私もイオン効果がありそうです。
    私も山でたくさんのシダを見てきました。
    が、「さっきのと違う」「これは綺麗ね」というレベルです。(´;ω;`)

    そうそう、鳥も見ました。
    ソウシチョウ(相思鳥)だと、たまたま一緒に登っていた
    研究員の方に教わりました。
    教えてくれる方がそばにいるってありがたいですね。

    あっ、研ナオコと水中花のころはまだ小学生でした。
    2011.01.30 23:23 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."こんばんは!"
    ★KLXさんへ★
    ホングウシダはわりとわかりやすかったよ。
    ヤブソテツが難しいのかも。まだ調べてないからよくわからないけど。。。
    似たの多すぎだもの…でも、KLXさんうれしい!
    ヤマヤブソテツをするとき、キジノシダをするとき、
    参考にできるもの。シメシメって思ってるんだ ( ̄ー ̄)

    私もわからないシダのほうが多いです。
    わからないものばかりだから、何もかも調べる対象になって
    時間は足りないんです  (┯_┯)


    ★いっしぃさんへ★
    氷の滝、見事でしたね。
    今年は寒いからガチンガチンだったでしょう?
    雪も降ってきたし、雰囲気満点の写真でした。
    マイナス4度で風があったからもっと寒かったんじゃないですか?
    手や顔がしびれてなかった? 口が動かないとか…
    さて、明日は車は出せるか、それが問題です。
    長崎市内は雪が堅く凍りついているみたいです。
    いっしぃさんも、お仕事に行くのに大変でしょう…

    今年はシダに遊んでもらうことに決めました。
    後3ヶ月頑張ります。お花が咲いたらご一緒できるのを楽しみにしてます(^O^)/
    2011.01.31 01:34 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."シダの色々"
    果てしがないほどシダの仲間は多いんですね。
    トップの写真 とってもいいですー
    虹がかかって流れ落ちる滝は見ものですね。
    小雪が舞っているのに元気いっぱい!
    シダの散策となると勢いも違ってくるみたい!!!
    ひとつひとつクリアーしていくともっと先のほうまで突っ込んでいきたくなるでしょ
    肉厚の葉を持つホングウシダって葉の形がかわいい
    pandaさん好みのシダというわけですね。
    ルリビタキが撮れたの?もう最高ですー
    2011.01.31 08:04 | URL | #- [edit]
    panda says..."おはようございます!路面が凍結してお休みで~す"
    ★あすちーさんへ★
    あすちーさん、おはよ!
    あんなに小さいのだものコケ類は難しいみたい。

    周りは名前も知らないシダばかり
    調べても調べてもまだまだ尽きない…
    ^m^
    物忘れが上手くなった頭脳に刺激を与えるのにちょうどいい?

    ★ha-chanへ★
    ha-chan、おはよう!
    山でたくさんのシダを見てきましたか?
    >「さっきのと違う」「これは綺麗ね」というレベル
    私もまだこのレベルです。
    1つ1つ何度も何度も繰り返し聞いてマス。
    それでも見分けるのが難しいのがあります。
    そして、言われるのは「そんなのはパス!」
    だから、ha-chanも解かるのから…興味があったら…^m^

    ソウシチョウは中国の鳥!ってかんじですよね
    見た目も、鳴き方も。可愛いんだけどコマッタさんみたいです。
    鳥さん達は今ふっくらして可愛いです。

    水中花のとき小学生かぁ…私は働いてた…^m^

    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、おはようございます。
    まだまだ回りは名前のわからないシダばかり
    名前調べと、そのシダのきれいなとこ探しなら素材はたくさん

    シダ散策をしていると、シダを見ることもだけど
    渓流沿いの雰囲気や滝の音、山の中の静かさ
    鳥の声と楽しみがいっぱい
    花の時期は時間がもったいなくておにぎりをほおばりながら…
    って感じのときも多いけど
    お蕎麦食べたり、ゆっくりお弁当を食べる時間も楽しいよ。
    とんちゃん、いつか一緒に歩きたいですね。

    2011.01.31 10:51 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1109-1fb12eb6
    該当の記事は見つかりませんでした。