花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
湿地・水田の植物
  • ホソバノウナギツカミ

  • ホソバノウナギツカミ

    水辺や湿地に咲くホソバノウナギツカミナガバノウナギツカミアキノウナギツカミ
    ウナギツカミヤノネグサナガバノヤノネグサ(これだけ林縁)…
    この6つは名前と特徴をおぼえるのがややこしい。
    みんなまぜこぜになって、見たことあるなぁと見過ごしてしまいそう…

    と思えば、絶対ちがうものだ!と思っていたのに・・・ 
    ホソバノウナギツカミだった。

    ホソバノウナギツカミ

    1枚目はよくみるホソバノウナギツカミ
    2枚目はひょろひょろのびたホソバノウナギツカミと思う。 

    でも

    こんなふうにたくさん群生していることも多い、ホソバノウナギツカミ。

    地面を這うように

    地面を這うように広がっている、ホソバノウナギツカミ。
    これだけホソバ、ホソバと書いてもなおナガバと言いたくなる…

    (;`皿´) キライダ・・・
     

    シジミチョウ

    ふとみると、クロマダラソテツシジミ?が挫折してました。今の私の心境?

    クロマダラソテツシジミ

    yumiさんから、クロマダラソテツシジミの写真を送っていただきました。
    ぴかぴかの美しさだったので、お願いしてブログに載せさせてもらいました。ありがとう!

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------
    ホソバノウナギツカミ
    分類  タデ科 イヌタデ属
    分布  本州~九州

    水辺や湿地に群生する。

    茎茎

    茎は四角形で、稜上には下向きの細い刺がある。
    葉は披針形で基部は耳状、葉柄が短いため、葉が茎を抱くように見える。
    托葉鞘は膜質円筒形で長い。

    花茎花茎

    花花

    花茎には、まばらに腺毛が生える。
    web拍手 by FC2

    7 Comments

    yumi says..."クロマダラソテツシジミ"
    おはようございます。
    クロマダラソテツシジミはフィリッピン、台湾からの迷蝶と言うけれど、今年はたくさんみましたよ。
    留蝶になっているのでしょうかね~
    蘇鉄に卵を産むそうなので、蘇鉄の側にもいるし、空き地の草花でもヒラヒラ。
    2010.11.08 06:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
    とんちゃん says..."ホソバノウナギツカミ"
    花だけ見ているとハナタデのように見えるホソバノウナギツカミですね。
    まだ見たことはありませんが、もし出会ったらちゃんと分かるかどうか・・・
    ナガバというのもあるって聞いていたので調べてみました。
    アキノウナギツカミとはよく見れば違いがありますが目で確認できるかどうか・・・
    ナガバのほうはもっと葉が長いのかしら・・・
    疑問だらけ  種類が多いんですね。
    でも花はとってもきれいだから長い時間かけて観察したくなります。
    クロマダラソテツシジミ?じっとしていたの?

    2010.11.08 07:42 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★yumiさんへ★
    yumiさん、こんばんは
    クロマダラシジミでよかったですか?
    長崎にもいたのですね、
    最初にyumiさんに聞けば悩まなくてすんだかも(^O^)/
    でも、自分で調べるからおぼえるのですよね
    ありがとう!
    またよろしくね (^_-)-☆


    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、こんばんは。
    山に近い道を歩くと、イヌタデよりハナタデのほうが多いことがわかりました。
    いままで、なんで「花タデ」なんだろうと思っていたけど
    ハナタデって可愛いんですね
    (林下に咲くものばかりハナタデと思ってたけど)

    アキノウナギツカミに似ている花はおおくて
    でも違うところがあるから、よく調べればわかるんだけど
    名前と特徴がごちゃごちゃになるのです。
    でも今日のブログで愚痴を書いたらオボエタミタイ (*^-^*)ゞ

    クロマダラソテツシジミは洗濯物と一緒に取り込んだみたいで
    フロアーにじっとしてました。
    すっかり疲れ果てた翅だったけど、外に出したら飛んでいったよ(^O^)/
    2010.11.08 20:08 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ha-chan says...""
    こんばんは。
    今日林の中でハナタデをいっぱい見つけました。
    pandaさんが教えてくれていたので、すぐハナタデだ!って
    分かりました。
    すぐ、分かるって気持ちいい!!

    ひょろひょろのびたホソバノウナギツカミ・・・
    うーん、こんなにひょろひょろしてたら分からなくなってしまいそう。
    個体差っていうのが一番の難関なんじゃないかって
    この頃思うの。
    個体差なのかベツモノなのか。そこから悩んでいます。

    そうそう、『MEMOφ(。・・。 )MEMO』
    うれしい!!今日、林に行ったのはスズメウリを探すため。
    もう時期的に遅いのか葉っぱはあるのに実がなくて、どれだけのツルを眼で追い、手繰り寄せたことか・・・。3時間半の捜索はむなしい結果に・・。
    でもいまここで見られて、なんだかすっきり。ありがとう。
    いい夢が見られそうです。
    2010.11.09 00:19 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."ha-chanへ"
    ha-chan、こんにちは
    今日の長崎は北風が吹いて寒い朝でした。
    ストーブ出そうかなぁ…
    ハナタデ喜んでもらえてよかった。
    私もイヌタデとハナタデが見分けられるようになって
    ちょっとすっきり!
    でも、まだ、見分けられないのがあるのよ。。。 (┯_┯)

    個体差なのかベツモノなのか。
    永遠のテーマかも  ^m^
    個体差でかたづけると見逃すし…

    スズメウリを3時間半も捜索したの?
    ご苦労様でした。
    スズメウリは少ないから、どこにでもというわけにはいかないものね。
    どこかで出会えることを願ってま~す。
    かわいいから、見てほしい果実の一つです。
    2010.11.09 08:44 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ブリ says...""
    pandaさん、こんにちは。
    ハナタデをみて、うん?と思うことあります。
    もしかしたら、こんなこかも。
    どこか違うっておもったりすることあるんですが・・

    アキノウナギツカミが丸いから、
    どうしてもウナギツカミっていうとそういうイメージですが、
    この子は先っぽがむしろヤノネちゃんに似ていますね。
    これから気をつけてみてみます。

    サクラタデもいろいろと教えていただきありがとうございました。
    pandaさんのところで植物のいろんな見方をおそわりますので、
    次からもっと楽しめそうですよぉ
    2010.11.12 09:38 | URL | #- [edit]
    panda says..."ブリさんへ"
    ブリさん、こんばんは
    ハナタデは?って思うことよくあります。
    そんな時は葉っぱで見分けるといいみたいだよ。
    それでも?って思う時は…どうしましょ^m^

    タデ科の花はやっぱり難しいですね
    ヤノネちゃんのタイプも苦手…(~_~;A
    すぐ忘れてしまうんです。

    シロバナサクラタデ、読んでくださってありがとうございます。
    今日も見てきたんですよ、きれいだった。
    今頃になると、シロバナなのにほんのりピンクです
    ブリさんのところはもう終りましたか?
    2010.11.12 21:48 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1065-a17f0c3e
    該当の記事は見つかりませんでした。