花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山歩き
  • 秋の観察会

  • 観察会

    秋の自然観察会に参加しました。
    草刈など、あまりにも手を入れすぎた公園は帰化植物にぬりつぶされ、
    定期的な草刈だけの草原には、自然度の高い植物が残っている。。。とのお話しから始まり
    サイヨウシャジンやロクオンソウの果実や綿毛も観察

    オオカモメヅル

    オオカモメヅルの小さな花を、ルーペで拡大して「花の中にも花があるよ」と感激したり

    秋の一日を楽しみました。

    ヒヨドリバナ

    私も、ちょうどヒヨドリバナの正体がつかめずにいたのでしっかり聞いてきました。

    ピンクの花

    ヤマヒヨドリ、サワヒヨドリ、サケバにキクバいろいろあるけど
    葉の手ざわりや腺点、脈のはしりかたで区別するするのだそうです。
    ヤマヒヨ、サワヒヨはなんとなくわかるのだけど、
    肝心のヒヨドリバナ、キクバ、サケバが区別できなくて…

    花の色

    と、いいながら虫ばかり追っているワタシ (^◇^;;

    サケバ

    これは、「腺点がないからサケバ」
    太陽に透かして、ルーペで拡大「先生むずかしいよ」の声に「私も」なんて同調して笑ったり

    ヤブマメ

    鹿よけフェンスに絡まってるヤブマメもかわいいと、よそ見しながら
    アイナエ、コキンバイザサと小さな花に「教えてもらわんば、気つかんよ」と見入って

    アキアカネ

    アキアカネにぶつかりながら散策

    ダンギク

    ちょうどダンギクも見ごろで

    ダンギク

    長崎にはどこにでも咲いてるけど、めずらしい花なんですよと
    ダンギクはこの日のメインらしく咲いていました。

    これなに?

    熱心にメモを取る参加者の方に、「これは何?」と聞かれ
    「セセリちゃん」としか名前が浮かばない私でした<(_ _)>

    この日は樹木の先生も楽しい講義をしてくださり、ほんとに収穫のおおい一日でした。
    樹木のことは、また個別に教えていただいたことをアップしたいと思います。

    教えてくださった先生方、いろんなお世話をしてくださった係りの皆さま
    そして、一緒に参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

    ----------------------------------------------------------------------------
    サケバヒヨドリ
    分類  キク科 ヒヨドリバナ属
    分布  北海道~九州

    低山地の草原に見られる多年草。

    クリックしてね 腺点

    ヒヨドリバナには腺点がありますが、まれにないのもあるそうです。
    葉が裂けているものは、腺点があればキクバ。腺点がなければサケバだそうですが
    腺点だけでは分類できないものもあるということでした。
    もしかして、ヒヨドリバナは腺点の有無では分けられないくらい交雑してしまってるのかしら?


    でも、「葉が裂けて腺点があったらなんだっけ?」となるのが日常の私、
    おもしろい語呂合わせ「○○さんはサケがない」
    「サケバには、め(腺点)がない。」○のなかに誰の名前を入れますか? 私はもちろん! v(^^*)


    ヤマヒヨドリバナ
    web拍手 by FC2

    17 Comments

    平家蟹 says...""
    サケバヒヨドリは葉が裂けているからサケバヒヨドリヾ(^^;)
    なんて具合にしか認識してないな。
    そう言えば腺点での区別もあったけどすっかり忘れてた(^^;)
    ヤマヒヨドリは初耳、サワヒヨドリは今回の遠征で撮ってきたけど多分サワだろうなと思う程度。
    ヨツバヒヨドリが一番識別しやすいかと思うけど(これも葉が4枚と思っている程度^^;)未だ未見なんだよね。
    2010.10.11 23:01 | URL | #- [edit]
    yumi says..."イチモンジセセリです"
    こんばんは~
    セセリはイチモンジセセリですよ~~
    このセセリが一番出会いますね。
    きょう三和町に魚を買いに行ったとき、平山バス停にたくさんの登山の格好した人がいましたが、体育の日でしたね~~
    2010.10.11 23:36 | URL | #ykKW7avM [edit]
    panda says..."おはようございます"
    ★平家蟹さんへ★
    ヒヨドリバナは難しいですよね。
    花はみんな一緒みたいだから、葉っぱで区別しなくちゃいけなくて・・・
    ヤマヒヨドリはちょっと遅くて、今きれいに咲いてます。
    サワヒヨドリは、沢にあるし(湿った草原にもあるけど)
    小振りで葉柄が無くてスッキリしてる。
    と思ってるんだけど、見分けがつかないのもたくさんあるのです。
    葉がさけたのなんて・・・キクバかサケバか
    どっちかずのもあって
    ヒヨドリバナも・・・腺点がないのにヤマヒヨでもないし・・・
    と、ごちゃごちゃしてました。
    で、そのごちゃごちゃしたのは また云々と言う名があるとかで・・・
    要するに、そこまでヒヨドリバナを分けることを断念しました (*^-^*)ゞ

    ★yumiさんへ★
    yumiさん、イチモンジセセリなんですね、ありがとう。
    模様がイチモンジになったのと、丸くなったので見分けるんだったけど
    まだ丸くなったのを見たことがなくて
    この日茶色の羽がめだってて、あれ?っとわからなくなっていました。
    お天気のいい体育の日でしたね
    yumiさんもお誘いしようかと思ったんですよ。
    2010.10.12 09:41 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    あすちー says..."pandaさん、こんにちは"
    秋の観察会かぁ。いいなぁ。
    私はひとり観察会やったわぁ。
    この時季は、歩きよいからずんずん山の中を歩けるねぇ。
    さまざまな動植物にも出会えるから楽しい。
    今回は、冬眠前のシマヘビ遭遇率がめっちゃ高かったけどね。
    2010.10.12 12:58 | URL | #- [edit]
    とんちゃん says..."ヒヨドリ"
    ヒヨドリにも色々あったんですね!
    今頃咲くのはみんな同じに思っていました。
    そういえば名前を聞くとサワだのヤマだのと言っていますね。
    アイナエというのも見てきたの?
    写真を早く見たいです。貴重な花なんでしょ?
    オオカモメヅルがすっごくきれいに撮れてます。
    蝶々も色々見てきて大収穫でしたね。
    観察会っていいな!!!
    2010.10.12 13:20 | URL | #- [edit]
    かえで☆ says..."ヒヨドリは沢山で…"
    サケバ・・や、ヤマ・・や、キクバ・・もあるの?
    ハマ・・とか、サワ・・とか、ヨツバ・・とかなら
    判るんだけど…それも怪しいかも??
    そうだ…ヒヨドリバナって言うのもあったネ。

    腺点や脈のはしり方?? うーんそれは難しい。
    未だしっかりとお勉強できてないのです。
    自然観察会は頼りに成ります。(^◇^)b
    2010.10.12 16:16 | URL | #mn6gys/M [edit]
    yuuko says..."こんばんは~♪"
    ダンギクってしそ科みたいに見えますね
    どうしてダンギクっていうの?

    ヒヨドリバナとヨツバヒヨドリは分かるのですが
    サワヒヨドリとの区別がつきませ~~ん!

    こちらでもまっさらのイチモンジセセリがやって来てあまりにきれいで喜んでます
    そうそう、オオマツヨイグサの種送りました
    来年は咲くところが見られるかしら
    でも、二年草だから・・・
    2010.10.12 19:06 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    KLX says..."・・・・だったら面白いのにね。"
     こんばんは。
    ヒヨドリバナって種類が沢山。
    でもね・・・アサギマダラは~~ヒヨドリバナ。
    ~~セセリは~~ヒヨドリバナって好みのヒヨドリバナが昆虫によって違ったら面白いのに・・・・と変なところに思いを馳せるKLXでした。
    2010.10.12 19:28 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★あすちーさんへ★
    わーい、やっと虫さんじゃなくなりましたね
    あすちーさん、こんばんは。
    一人の観察会?もったいない
    私も一緒に連れてって下さい。
    虫のことたくさん聞かせてもらえると嬉しいけど…

    ★とんちゃんへ★
    ヒヨドリは葉っぱで分類しなくちゃいけないから難しいですね。
    結局こまか~く名前がついてるみたいで
    こりゃマズイ、おぼえ切れない。

    アイナエは小さい花で
    写真失敗。昔の写真がここにあります。
    http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/blog-entry-280.html
    観察会は楽しかったですよ
    いろんな方とおしゃべりしてると
    いろんなことを教えていただいて…
    みんなお花が好きな人たちばっかりでしたから。

    ★かえでさんへ★
    かえでさん、こんばんは
    かえでさんと一緒で、ヤマとかサワとかだったら…
    それも怪しいんですけど。。。と同じです。
    でも聞くところによると、どうもそういう花みたいですよ。
    いろんな特徴が中途半端なのがあるようで
    それに名前がついていたり…複雑怪奇?
    それで、ヤマ、サワ、ヨツバ、サケバ、キクバ以外は
    み~んな、ヒヨドリバナの仲間でどうでしょうか?
    なんてこと書いたら、しかられるかな?
    ごめんなさ~い!
    2010.10.12 20:06 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says...""
    ★yuukoさんへ★
    yuukoさん、オオマツヨイグサの種待ってますね
    どこに蒔こうかなぁ…ありがとう。
    ダンギクはクマツヅラ科カリガネソウ属なの
    yuukoさんがいつも見せてくれるカリガネソウに似てるかな?
    http://blog-imgs-40-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_7526.jpg

    段々に咲くから、ダンギクじゃないかな?
    菊は葉っぱが菊の葉っぱに似てるから。
    ネットで調べたのでよくわからないけど。

    今回は虫をたくさん撮りました。
    今の季節は虫たちの正念場みたいですよ。


    ★KLXさんへ★
    虫と花がセットになってるなら
    ○○ヒヨドリに○○セセリと決まってたらいなぁ
    でも、最近このカメムシがいるからマユミかもなんて言えるようになりましたよ。
    だんだん、KLXさんとあすちーさんの影響も色濃くなってきました。
    (^_^;)ゞ アリガトウ~♪
    2010.10.12 20:35 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    いっしい says..."ヒヨドリバナも難しいね"
    こんばんは~
    観察会楽しかったみたいですね
    詳しい方に教えていただくのが一番耳に残ってるみたいです
    本で見ても良く分からないし・・・なかなか覚えられません
    この秋、私も見るたびに悩んで・・・や~めた!!って(笑)
    だって難しいし、覚えられないんだもの~~~(T0T)
    昨日多良山系一回りして来ました
    もちろん車ですよ~綺麗なタニジャコウソウにも会ってきたよ
    アオさんは蕾で残念でした
    2010.10.12 22:13 | URL | #XqimSTzw [edit]
    ha-chan says..."こんばんは。"
    自然観察会、いいなぁ。
    こちらでも季節の良い時には何度か開かれています。
    いい勉強になるだろうなぁ。楽しいし。
    里山を守る会もあり、下草を刈ったりしつつ野草の
    勉強会もしているみたい。

    アサギマダラ・・・ってコトはヒヨドリバナにもアルカロイド?
    鳥に襲われないようにするために自分を毒化しているとか。
    花を知って、虫を。虫を知って、花を。
    自然て繋がっていますね。
    2010.10.13 00:46 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    yuuko says..."クマツヅラ科!!"
    大きい写真で見ると ほんとにそうですね!
    驚きました
    ハーブを売っているところに これもあったのですけど いい香りがしますか?

    そうだ! カリガネソウの種も送ろうと思ってたのに・・・
    2010.10.13 07:44 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."おはようございます"
    ★いっしぃさんへ★
    いっしぃさん、おはようございます。
    アオちゃん蕾でしたか?去年は11日は満開だったのに
    今年は花期がが遅くなってるみたい。
    タニジャコウソウが綺麗だったのもちょっと遅いものね。
    また来て下さい。と言って、他に今何か咲いてるかなぁ・・・
    今日は長崎メンバーでやぶこぎしますよぉ。

    ヒヨドリバナは深く追求しないことに決めました・・・
    見た目はほとんど変わらないのに・・・っていつものセリフ (*^-^*)ゞ

    ★ha-chanへ★
    おはよう、ha-chan
    面白い記事がありましたよ。
    http://www.srs21.com/3d_insect/asagi_pages/asagi-005_yamahiyodoribana_kikaijima.htm
    ha-chanの言うとおりですね、
    アザギマダラはヒヨドリの花を選んで蜜を吸ってました。
    虫と花は面白い関係ですよね、不思議がいっぱい。

    観察会や里山を守る会なんて
    いろんなお話を聞けて楽しそうですね、
    今回はすぐ身近にも希少植物があるんですよ
    なんて、身近な雑草のお話でした。
    遠くに行かなくても、楽しめるよ v(^^*)
    2010.10.13 07:51 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."yuukoさんへ"
    おはよう、yuukoさん
    やっぱり似てる?
    そういわれて、私ももう一度見直してみました。
    めしべが短いながらも上を向いて伸びてるね^m^
    花の香りはあんまりしないと思う。
    でも葉っぱを触ったらどうかなぁ…
    またいつか触ることができたら、匂いも確認してみるね。

    カリガネソウ…それは残念 .._〆(^-^*)
    また、いつか機会があったら送ってださいね。
    野の花の種は、長崎は四季を通じて蒔けそうだから。
    2010.10.13 08:00 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ブリ says...""
    pandaさん、こんにちは。
    アサギマダラの♂ですねぇ
    きれいですね。
    アサギマダラは鳥には襲われないのですね。
    今気がつきました!
    あの美しい羽は毒のあることを鳥たちに知らせるためだったのですか。
    幼虫の食草がガガイモ科で・・・と読んだ記憶があります。
    いまごろ、思い出しています。
    ということは、カケスが鳴いても大丈夫ということなんですね。安心!安心!
    だから、あんなにゆっくりフワフワ飛んでもだいじょうぶなんだ。
    クロアゲハたちもたしかそうでしたよね。
    知ってることがつながってきてうれしいです。
    しょっちゅう、まちがってつなげているんですけれどね!

    観察会、いいですねぇ
    こちらではあまり聞きません。
    たのしいでしょうねぇ
    でも日曜なら、出られないかなぁ

    ダンギク、見たことありませんよ。
    きれいな紫色ですね。好きな色です!





    2010.10.14 14:16 | URL | #- [edit]
    panda says..."ブリさんへ"
    ぶりさん、これはアザギマダラの♂なのですね
    ありがとうございます。
    花のことは、とことん突き詰めるのに
    虫の事はまだつめが甘い私です。
    いろいろ教えてくださいね。
    むしむし隊の副隊長さんでしたね (∩.∩)

    ガガイモ科のキジョランを見つけたとき
    丸い穴があいてましたよ~
    それも、はじめにまわりを丸く食べて
    樹液を外へ出してから食べるんだって
    生まれたばかりの小さな幼虫にも魂があるんですよね
    http://coppicenote.blog89.fc2.com/blog-entry-257.html
    ↑にそのことが書いてあります。まえに色々教えていただいた方のブログです。

    ダンギクは野の花とは思えないくらい見栄えがします。
    あすちーさんが、「未来都市」と名づけました ^m^
    2010.10.15 08:50 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1044-a614ef41
    該当の記事は見つかりませんでした。