花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ヤマホトトギス

  • ヤマホトトギス

    長崎にあるホトトギスは、ほとんどヤマホトトギスです。
    ヤマジに会いたくて、「開平してる!」 って思っても、ヤマホトトギス↓

    開平してる!

    やっぱり全体を見ないと、花被だけでは決められないですね。  (^_^;)ゞ
    一般的には、ヤマホトトギスは花被片が強く反り返るのが特徴です。それから、花被の下部に黄色い斑点が出たり
    花柱や花いとにも紫斑があることが多いです。この2枚の写真、どっちもヤマホトトギスです。

    ロケット弾

    このロケット弾のような蕾が開くと花盛り

    花盛り

    噴水みたいなおしべとめしべがどんなふうに変化していくのか
    登山の行きと帰りに撮った写真でわかりました。

    アカアシカスミカメ

    めしべの3裂した上部には腺毛状の突起、雄性期にみられます。
    アカアシカスミカメというステンドグラスみたいなカメムシ、よくヤマホトトギスにいますよね
    でもこの虫は受粉にはあんまり貢献していないみたい。

    蜜はめしべのねもとの黄色い斑点のところにあります。(花の基部の距の中に蜜が入ってる)
    だから蜜を吸いにきたハチの背中に、ちょうど葯があたって花粉がつくのです。

    二又がぐっと開いて

    おしべの花粉が出てしまった頃、おしべにのっていためしべの先端の二又が・・・開いて

    カール

    カールして、おしべより下にめしべの先端が下がってきました。
    ここに背中に花粉をつけたハチが蜜を吸いにやってくると、受粉です♪

    やがて

    やがて、役割を終えたおしべが落ちるころ
    お腹がはちきれそうなアカアシカスミカメも花を去って…

    そして

    ほら、透き通るような果実の色・・・

    もうすぐ

    こうして、花の咲き始めだけじゃなく

    果実になっても

    果実になっても、きれいだと思います。

    果実

    ヤマホトトギス

    ホトトギスの受粉については、なかなかさんから教えていただきました。
    ぜひぜひ見てくださいね、ハチのようすが面白いんです。

    -------------------------------------------------------------------------------
    ヤマホトトギス
    分類  ユリ科 ホトトギス属
    分布  北海道~九州

    クリックしてね 葉のようす

    ムカゴ 花の終わりごろムカゴができているものがありました。

    ヤマホトトギスだからって、いつも花被片が反り返ってるわけじゃないでしょ 
    わかったよ~~ ^m^
    web拍手 by FC2

    12 Comments

    平家蟹 says...""
    そちらはヤマジは無いんですか、こちらと逆ですね。
    こちらはヤマはなくヤマジばかり。
    ヤマの方を見たいと思っているんですけどね、交換というわけにもいかないしな(^^;)

    わたしもなかなかさんのところでこの花の受粉の仕組みを知りました。
    これに限らず受粉という点で考えると花の不思議な形も理解できそう。
    2010.08.18 22:50 | URL | #- [edit]
    KLX says..."私のところは"
     こんばんは。

     私の行動範囲ではヤマジが多くて、たまにセトウチです。
     セトウチを見つけても喜ぶのにヤマとなれば大喜び!!植物の地域差って少し離れただけで目が白黒しますよね。

     でも、バイクで2時間も飛ばせば驚くような山地に着くので幸せな環境かもしれません。
    2010.08.18 23:35 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."残暑が厳しいですね・・・"
    ★平家蟹さんへ★
    おはようございます。暑い日が続きますね
    こう暑いと花散策もままなりませんね、どうしてますか?
    ルンバルンバさんもヤマジしかないと言っていらっしゃったから
    どこかその辺にヤマジとヤマの境界線があるのかしら?

    花のつくりは面白いですね
    花のカタチがこうなったのは、訪れる虫のカタチを考えて…
    なんてことを考えると、花散策もぐっと面白くなります。
    平家蟹さんが虫たちに詳しいのも
    やっぱり虫好き花好きさんなんですね。

    ★KLXさんへ★
    ヤマジとヤマは。。。
    被写体としてはヤマのほうがカッコイイでしょう(^O^)/
    セトウチというのもあるんですね…
    これは、ヤマとも似てるみたい。

    >バイクで2時間も飛ばせば驚くような山地
    ほんとです。行ってみたい山が…
    でもいつか、もっと地元の花をクリアしたら
    そしたら行ってみたいなぁ。。。
    KLXさん、それまでいろんな花を見せてくださいね。
    2010.08.19 08:29 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."ヤマホトトギス"
    タマガワホトトギスの黄色はきれいですね
    大好きです。
    ヤマホトトギスの蜜は雌しべの根元のほうにあったんですね。
    なかなかさんのページを見てきました。
    ころころと太った蜂がぐるぐる回りながら受粉の役目をしている様子が分かりました。
    つぼみもまあるくて可愛いです。
    雌しべに水玉がいっぱいついているけどこれはなになのか気になります。蜜ではないの?
    2010.08.19 09:05 | URL | #- [edit]
    ブリ says..."きれいな黄色ですねぇ"
    pandaさん、こんにちは。
    こちらもヤマジばかりだなぁ~と思い、
    さっそく今朝見に行ってきましたが、
    久しぶりにお山に入ると、蚊の集中攻撃にあいました。
    あの子達、虫除けをしていると、
    目に集中してくるような気がしませんか。
    まぁ~ 目をかまれはしないと思うのですが・・^^
    そんなことよりも、
    ヤマジさんはまだ咲いていませんでした。ガクッ
    2010.08.19 12:26 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんにちは"
    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、今日の長崎はとけてしまいそうなくらい暑いです。
    でも夜は気温が下がるから、やっぱり秋に向かっているのですね。

    メリーゴーランドみたいなホトトギスのしべの下を
    ハチが蜜を吸ってクルクル回ってる写真
    想像したら面白かったね、
    皆と山に登ったとき、この光景に出会ったんだけど
    「撮るぞ~」と構えすぎてブレブレでした (T△T)

    めしべの水玉なんでしょう?
    咲き始めはたくさんついてるけど、だんだん少なくなってるから
    食べられたのかも…なにか役目があると思うんだけど
    平凡社の図鑑にものっていなくて。
    いつか解かったらまた追加しますね。

    ★ブリさんへ★
    ブリさん、こんにちは
    ブリさんのところもヤマジさんですか…

    蚊の集中攻撃! 痒いんですよね
    でもだんだんマヒしてきて、なんともなくなるんですよ
    でも、なんともなくなるまで我慢するのが大変。
    虫除けをしていると、目に集中?
    黒いところが好きなのかしら?
    指先とかまぶたとか、変なところを刺されると痒いんですよね

    ヤマジさん、楽しみにしていますね。
    ブリさんのところは、関西でも自然が豊かなんですね
    長崎でも山に登らないと咲かないような花がたくさん
    生活の中に自然がとけこんで、里山のようなところかしら?

    2010.08.19 18:29 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."ヤマホトトギスの"
    シベの変化が面白いですね
    うちのヤマホトトギスを見ていて シベが色々なのに気づいて眺めているうちに分からなくなって
    なかなかさんのところを見せていただいて 分かったような気になっていました

    でも、今日もう一度見せていただいて ようやく分かったような・・・
    難しいですよね
    2010.08.19 19:44 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    なっちゃん says..."こんばんは♪"
    ヤマホトトギス。
    面白いです!
    すごいです!
    噴水のようなオシベとメシベが、
    ちゃんと役割分担をしている!
    pandaさんのブログにくる度、
    どのお花の形にも、ちゃーんと理由があるんだということに、改めて気づかされます。
    ますます知りたいと思います(*^o^)ノ
    楽しい!
    ありがとうございます♡

    ↓お嬢さまたち、オーケストラをされているのですね♪ 素敵!
    先日、部活動を引退した娘は、
    高校では運動をやりたいそうで、
    清水の舞台から飛び降りて購入したフルートは、
    どうするんやねん! と、ハハは心の中で泣いておりますm(u_u)m
    「ママ習ってみれば?」と軽く言われるけれど、
    私、スーとも音がでないのです…
    「こわれちゃったクラリネット」の歌を地でいってます(*゚ー゚)ゞ
    2010.08.19 20:52 | URL | #MFk2iKAM [edit]
    ha-chan says...""
    こんばんは。
    近くの林の中で見かけたのはヤマジノホトトギスでした。
    あれは・・民家も近くてもしかしたら育ててる?

    ホトトギスを見るとトケイソウを思い出してしまいます。
    花の構造が似ているような・・・。
    なかなかさんの受粉の様子、ハチが面白い!!
    ホトトギスの思惑どうりなのが、これまたいいですね。

    ↓私、音楽は「ど」の付くシロウト。
    小5の時音楽会でリコーダーのソロパートを担当したことが
    最初で最後の私の音楽歴。
    娘のピアノを真似して弾いてみるんですが、「指番号がちがう!」と
    指摘されています。私もいつかショパンを・・・・ムリ!
    2010.08.20 00:36 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."おはようございます"
    ★yuukoさんへ★
    yuukoさん、おはよう!
    夕べは暑かったよ…やっぱりまだまだ南国です
    北海道は涼しくなったみたいですね。

    yuukoさんのところもヤマホトトギスですか?
    しべの変化の様子はなかなかさんのところでわかったつもりでも
    いざ本物と見比べてみるとわからなくなったりしますよね
    思い込みもあったりして、見てもらって「ここが違うよ」
    と言って貰わないと気がつかないこともあるし…
    でも、気づかせてもらったら、とても嬉しい。
    一人ではわからないものね、だからyuukoさんよろしく!


    ★なっちゃんへ★
    植物って不思議ですよね…
    そんなことを皆さんから教えていただいて
    一つ一つ確認してる私です。
    だから、日々ありがとう~です。

    >清水の舞台から飛び降りて購入したフルート
    楽器は高いですよね。車が買えるかも…
    うちは主のいなくなったピアノ…(ToT)
    フルートふけなかった?
    そういえば、長女は習い始めの時
    息を吐きすぎて酸欠になって倒れたと言ってたなぁ。。。 ^m^
    運動も音楽もできるなんて、スゴイよ!
    うらやましい~


    ★ha-chanへ★
    ha-chan、おはようございます。
    暑くて眠れない夜でした。
    トケイソウもしべが面白いよね
    はじめてみたとき造花かしら?と思いました
    よくあんな花を神様は作ったものだ
    もしかしたら、トケイソウもいろいろ面白いのかも!

    ホトトギスの思惑
    ブナの思惑
    冬虫夏草…植物は案外動物以上にたくましいのかも

    私も音楽はからきし駄目で、ピアノも弾けず
    他の楽器もそこそこ人並み…
    私もいつかショパンを…とすら考えたことないから
    ha-chanより音痴だよ  (^_^;)ゞ
    2010.08.20 08:55 | URL | #gB7N2RBo [edit]
    山馬鹿 says..."「幸せ」の色"
    黄色のホトトギスさん、どこかで見た記憶が・・・
    どこだ~? (アルツ進行中~、悲!)

    明日は別の黄色い花を、見に行かれるのかな~?

    黄色って、「幸せ」の色???
    2010.08.20 21:56 | URL | #gpGw54MU [edit]
    panda says..."山馬鹿さんへ"
    こんにちは
    山馬鹿さんの黄色い花を見て
    一度はあきらめた山行きだけど、思い切って行ってきました。
    きれいだったよ~ありがとう。
    カメラが動かなくて写真はないけど
    でも、頭の中にはきれいに咲いています
    忘れたら、また行ってみたいなぁ…

    黄色ってシアワセの色だよ
    元気が出る色
    だから、山馬鹿さんもいつも元気をもらってるでしょう?(^O^)/
    2010.08.23 07:50 | URL | #gB7N2RBo [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1006-9dfd5883
    該当の記事は見つかりませんでした。