花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
ボランテァ日記
  • 着生ランなど

  • 対馬産のナゴラン

    対馬産のナゴランが開花しました。温室で管理しているので自生より早めです。
    明治時代に炭焼きの仕事で対馬に行かれたとき持ち帰ったナゴランが群生し
    着生させたウラジロガシが老齢のため、「長崎に里帰りさせたい」と受け入れたランです。
    花つきもみごとですが、上品な香りが受付に漂っています。

    じつは植物園が地すべりのため、今年度いっぱいで閉園することになりました。
    私のボランティアも終わりなのかな?と安堵する気持ちと淋しい気持ちが半々・・・
    でも、もしかしたら希少種の保護は別の形で残るかもしれないと期待して
    とりあえず、手を抜くことなくこの一年を過ごしたいと思っています。

    今日は着生ランをいくつかアップしてみます。

    ヨウラクラン

    ヨウラクランは小さい花が集まって、ランなの?って感じなのです
    ですが盗掘がたえません。

    web拍手 by FC2
    該当の記事は見つかりませんでした。