花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • ホコザキウラボシ

  • クリックすると大きくなります。

    ヌカボシクリハランかしらと、ソーラスを見てみると

    ソーラス

    なんだかちょっと違う。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ウスバイシカグマ

  • イシカグマと違うね

    花友さんと「これはイシカグマじゃないね」
    見る角度によっては、リョウメンシダにも似ています。

    うん、ぜってー違う

    なんだろう?

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • コスギタニキジノオ

  • コスギタニキジノオ

    屋久島では、コスギタニキジノオを見つけるのもひとつの目的でした。
    でも、見つけるというより普通にあります。
    この写真は標高800m付近 (最近GPS機能が使えるようになった(^^ゞ

    頂羽片

    屋久島の植物は小さいものが多いのですが
    コスギタニキジノオも小型で、この頂羽片が特徴でしたね。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オニイノデ

  • オニイノデ

    オニイノデを育ててみました。
    まだ小さめですが、葉身は40-70cmにはなるようです
    それでも、葉は硬い革質、握るとトゲが痛くて、やはりオニですね。

    最下羽片

    最下羽片、小羽片は卵状長楕円形。
    多くは基部で沿着して、辺縁は浅い鋸歯縁です。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オニホラゴケ

  • オニホラゴケ

    観察が足りないなと反省しています。
    でも、オニホラゴケとしてよさそうなのでアップしてみます。
    根茎は短く這い、ほとんど相接するように葉をだしていました。

    オニホラゴケ

    葉身は2,5~5cm、幅1,5~6cm。
    2-3回羽状に分岐。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • リュウキュウマメヅタ

  • リュウキュウマメヅタ

    沖縄のマメヅタは、まるまっても

    まばら

    のびても、なんだかまばら。葉も細長い。
    胞子葉はまだでした。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • カンザシワラビ

  • カンザシワラビ

    一生もんのカンザシワラビに会わせてもらいました。
    でも、暗いので自動でピントはあわないし、手動では見えない!
    それに十分な被写界深度がとれません・・・

    1本

    あきらめようかと思ったとき、ペンライトを当ててもらいました。
    それで、やっと・・・やっと撮れたんです。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • エダウチクジャク

  • エダウチクジャク

    たぶんエダウチクジャクと思います。
    単羽状~2回羽状複生

    最下羽片

    向軸側に2列の陵があり
    羽片が羽状に切れ込むときは、下部の1-3対。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ヒメホングウシダ

  • ヒメホングウシダ

    沖縄へ行くとホングウシダの仲間がいっぱい
    毎回なんだろうなぁと迷います。
    自分の感覚でいうと、エダウチホングウシダの小さいの・・・という感じだけど

    渓流沿い

    ヒメホングウシダは這うので群生しています。(エダウチホングウシダは束生)

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • リュウキュウハシゴシダ

  • リュウキュウハシゴシダ

    写真展の準備も終わり、さてブログを更新しようと思ったのですが、
    沖縄特集のどのあたりまで考えていたのか、忘れてしまいました。
    さらに、植物の名前すら思い出せず、まとめていたリストも行方不明 
    年はとりたくないなぁ・・・

    さて、長崎には、ヒメハシゴシダ、コハシゴシダ、ハシゴシダと3種類ありますが
    それとは雰囲気が違う、ヒメハシゴとコハシゴの中間みたいなものに出会いました。
    リュウキュウハシゴシダというそうで、変異が大きくこれはヒメハシゴシダに似ています。

    クリックすると大きくなります。

    これはコハシゴシダに似てるかな?
    そんなふうに考えていいのかはわかりませんが、私の印象。
    コハシゴシダに似てるけど、羽片の形が狭い三角状・・・それから
    他にもコハシゴシダとは微妙な違いがありました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ホソバコウシュンシダ

  • 恒春

    旅先なので、まともな写真がないのですが
    コバノイシカグマ科は迷っているシダが多く、記録してみます。
    ホソバコウシュンシダ、花友さんのブログで見たときは、
    クジャクフモトシダに似てるのかな?と思ったのですが
    深緑色で質感が薄く、似ているとは思いませんでした。

    ソーラス

    一見何かの幼体?というかんじですが、ソーラスがついていました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオイシカグマ

  • オオイシカグマ

    大きすぎて、離れたところからでないと撮れないのだけど
    そうすると、葉一枚の形をちゃんと撮る事ができなくて、こんな写真しかありません。
    でも、検索すると皆さん一枚の葉形を写してるのだからくやしいなぁ・・・

    最下羽片

    お正月も7日が過ぎてたので、地味に行きます。
    花友さんから教えていただいた、オオイシカグマ
    葉身は大きく、3-4回羽状複性。
    イシカグマの大きいのとは間違えようにないくらい、小羽片の形がちがいます。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオオキナワキジノオ

  • クリックすると大きくなります。

    前回のオキナワキジノオとヘツカシダとの雑種です。
    ぱっと見た目は、ヘツカシダに似ていますが、

    ぽっちゃりしたヘツカシダという感じ

    頂羽片がない、中軸に翼があるなどオキナワキジノオ似の部分があります。
    オキナワキジノオとヘツカシダの混生地でみかけました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オキナワキジノオ

  • クリックすると大きくなります。

    オキナワキジノオ、かわいいシダを教えてもらいました。
    キジノオとつきますが、ヘツカシダ属。
    沢沿いの暗い場所に生えて、葉は2形、右端に胞子葉が1つ写ってます。

    胞子葉

    胞子葉は立ち上がって、

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • ホウライクジャク

  • クリックすると大きくなります。

    走行中、ホウライクジャクの自生地と大きく書いた看板  ひゃ~!
    バリアングルで両手を伸ばして、ネットの上から撮影。こんなとき便利。

    ホウライクジャク

    まるっこい羽片がめんこい・・・
    でも、すぐ脇ががけ崩れしています。もしかしたら、もっとたくさんあったのかもしれません。

    web拍手 by FC2
    このカテゴリーに該当する記事はありません。