花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

モッコク

モッコク

「庭木の王」と言われるモッコクですが、自信を持って「モッコクです」と言えませんでした。
子ども達を待っているとき、なんだか変・・・と、眺めた木。

樹皮

ゾウの足のような幹から、枝がたくさん出ています。

枝

放射状に枝別れしているのを見て、これが大きくなったら上の写真のようになるんだなと納得
名札がついていたので「モッコク!」とわかり

見回すと、あちこちにゾウの足のようなモッコクが・・・
木肌で見分けられそうです 

葉

葉は互生ですが枝先に集り、長さ4-6cmヘラ形。
厚くてすこし光沢があり、葉柄が赤みを帯びています。

花

花期は6-7月。

雄花

花は葉や落葉痕のそばから 長い花柄をだして下向きに咲き
雌しべは退化

雌雄異株で、これは雄花だけの木

果実

蒴果。熟すと赤くなり不規則に割れ

種子

中には朱色の種子が・・・

落葉

常緑樹なので、古くなった葉は赤くなり散っていくようです。

-----------------------------------------
モッコク 木斛
分類  ツバキ科  モッコク属
分布  本州(関東以西の太平洋側)~沖縄
web拍手 by FC2

Comment

2017.04.05 Wed 08:45  こんにちは

庭木になっているモッコクは低く仕立ててあるので、これほど大きなモッコクは見たことがありません。一見してもわからないですね。
  • #rId1tC1Q
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • Edit

2017.04.06 Thu 03:03  ★多摩さんへ★

多摩さん、こんばんは
やっとモッコクが見分けられそうです。でも樹形の変わった庭のモッコク、わかるかなぁ・・・^m^ 樹木もがんばりますのでよろしくです。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2017.04.08 Sat 10:22  

pandaさん、おはようございます。
実だけ見ていると、コマユミみたいですね。
でもモッコクは葉が独特ですよね。
このあたりでは公園や公共施設の垣根などで
よく見かけます。
常緑樹だからかなぁ
赤い葉をときどき見かけますが、
散っていく前なんですか。
新芽も赤くなるけれど、散る前も赤くなるなんて、
なんとなく無常を感じます^^

おでかけのメンバーはお知り合いですか。
お山に行くお仲間がたくさんおられて
よろしいですねぇ

2017.04.09 Sun 10:38  ★ブリさんへ★

ブリさ~ん
ご無沙汰してます。
モッコクは庭木に多いと聞くのですが、葉っぱだけでは見分けることができませんでした。これからは大丈夫です!ってホンとかな?

この日はボーイスカウトのみなさんの案内をしまして、年齢差が大きく最後はうんと遅れてしまいました。山へ入るのはたいがい一人です。この年になると、無理はせず携帯がつながるくらいを目安に歩いています。でも、時々薮こぎしたい衝動にかられます。^m^

4月から旦那さんと二人暮らしになりました。おまけに退職したので四六時中いっしょという、これまで経験したことのない時間・・・をすごすことになり、ちょっと時間配分が難しい状況です。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2358-75901a19

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top