花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

沖縄の外来植物

カスミヒメハギ

沖縄では外来植物もおもしろいですね。
今回気に入ったのは、コバナヒメハギ。

霞んだみたい?

芝生の中にたくさん咲いてる様子は、霞んでいるみたいなので別名カスミヒメハギ
小さな花なのですが、マクロで見てみると・・・

ヒメハギ!

ヒメハギの花のつくりにそっくりで、「見て見て!」言わずにいられません。

カスミヒメハギ

なんてことのない小さな花なのですが、妙に気に入ってしまいました。
画像を見ながら気がついたのですが、背景のトゲがない野ばらはテリハ?かしら・・・
ちょっと気になっています。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ムラサキカッコウアザミ

ムラサキカッコウアザミも野生化したの初めてみました。
公園などでアゲラタムが逃げ出しているのは見たことはあるのですが
こんなに背が高くなくて、

いっぱい

今回の旅行中2ヶ所で見かけました。
カッコウアザミより頭花が大きいから、別名オオカッコウアザミ

ムラサキカッコウアザミ

総包片に開出毛があり、紫のカッコウアザミとは違います。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
トウゴマ

最後はトウゴマ、背丈より高く2mくらいあったと思います。
全体に紫赤色を帯びて派手、これは外来だなぁ!なんて偏見かな?

花

上部に雌花が、下部に雄花が咲いています。

果実

この中にゴマが入っているの?・・・と、空けてみたけれど
ゴマなんてないじゃないと、投げ捨てる。

空けてみた

ホントはこの中に、面白い種子が入っているのに・・・間抜け~
トウゴマは油料植物として世界各国で栽培されていて、ヒマシ油がとれるそうです。

---------------------------------------------------------------------
コバナヒメハギ
別名  カスミヒメハギ
分類  ヒメハギ科 ヒメハギ属
原産地 南アメリカ

基部で分岐して30cmくらい。


ムラサキカッコウアザミ
別名  オオカッコウアザミ
分類  キク科 カッコウアザミ属
原産地 熱帯アメリカ

クリックすると大きくなります。 総包に開出毛がある。
クリックすると大きくなります。 葉柄 葉の両面ともに毛がある。


トウゴマ
分類  トウダイグサ科
原産地 アフリカ北東部

クリックすると大きくなります。 雌花と雄花の拡大
クリックすると大きくなります。 葉は掌状に5-11裂
web拍手 by FC2

Comment

2014.02.19 Wed 07:27  コバナヒメハギ

一目ぼれしました♪白い花というところも愛らしくてすてき!
こんなの見たら動けなくなりそう
小さくてとってもいいですね
オオカッコウアザミは淡い色で清楚な感じがします。
トウゴマですか!!!花も果実も面白いです!
中の種 チョイ調べしたら あれに似てる形してるの?
写真が出てきたけど普通の気分で見られました。
  • #-
  • とんちゃん
  • URL
  • Edit

2014.02.19 Wed 11:32  ★とんちゃんへ★

とんちゃん、こんにちは
長崎は晴れてきました。この空が関東のほうまで広がっていくといいのにな。コバナヒメハギはかわいいでしょう(^O^)/ ほんとにマクロレンズで見ないと、ぴろぴろした付属体は見えないのです。でも、こんなに小さいのに凝ったつくりに感動でした。きっと、とんちゃんもマクロで撮りまくりかな(^O^)/

あれに似ているんですよ、見せてあげたかったなぁ・・・
でも、トウゴマはこちらにもあるので、薬用植物園とか外来種の公園などとんちゃんがいつも行く公園にもあるのではないかしら?私も薬用植物園で見た記憶があるのです。
  • #s3xzpNyI
  • panda 
  • URL
  • Edit

2014.02.19 Wed 11:42  コバナヒメハギ♪

可愛いね~
私もこれを見つけたら 見てみて!!って言わずにいられないな
いっちょまえにヒメハギの花の形をしているのね

紫カッコウアザミはお庭でよく見かけるあれかしら?
野生化しているのは初めて見ました

pandaさん スイートスプリングは最後の数個をマーマレードにしたらすごくおいしいです
独特の香りも気になりません
ただ甘みが強いからレモンを多めに入れるといいと思いました
ありがとうございました(^^♪
  • #7PUYXG.I
  • yuuko
  • URL
  • Edit

2014.02.20 Thu 00:51  ★yuukoさんへ★

yuukoさん、こんばんは。
コバナヒメハギはなんと言うことのないお花なんだけど、マクロで見るとつくりのかわいさにビックリしました。
ムラサキカッコウアザミは花壇でみかけるあれだと思います。でも園芸種はもっと垢抜けてる感じがするんだけど・・・

スイートスプリングをマーマレードにしたのですね。私も少し残っているので、もう一回作ってみようかな。なんで、失敗したのかなぁ、いつもどおり作ったつもりなんだけど。マーマレードをホットケーキのもとに混ぜて焼くと、オレンジ味のパンケーキみたいで美味しいんですよ。
  • #s3xzpNyI
  • panda 
  • URL
  • Edit

2014.02.20 Thu 08:45  こんにちは

カバナヒメハギは可愛いですね。
ひと目でファンになりましたよ。
こっちにも飛んできてほしいものです。
  • #rId1tC1Q
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • Edit

2014.02.20 Thu 21:22  良く撮ったね

pandaさん こんばんは~

ネットやっと復活したよ
繋がらないと不安になるものだね

コバナヒメハギの花のアップ、よく撮ったね
だって見て見て!!って言われても、あまりの小ささに良く分からないんだもの(涙)
マクロで見ても良く分からなかったよ
今日写真見て良く分かった、可愛いね!!
トウゴマは、ゴマが無いって捨てたの?
次はちゃんとゴマの写真も撮ろうね、と言うことでまた行きたいね(笑)

2014.02.21 Fri 04:06  おはようございます

★多摩さんへ★
多摩さん、コバナヒメハギは小さくても凝ったつくりの花でかわいいですね。
沖縄では年中咲いてる外来植物だから、こっちにきてもよさそうだけど・・・
私の靴底に種ついてなかったかなぁ  (^_^;)ゞ
  • #s3xzpNyI
  • panda 
  • URL
  • Edit

2014.02.21 Fri 04:14  

★いっしぃさんへ★
いっしぃさん、おはよう。
また行きたいね、今度はマングローブの中を漕ぎ出したりしてみたりもしたいし、海にも入ってみたいなぁ・・・いろんな楽しみ方があると思うけれど、また来年? ^m^ まだ花が咲いていなかったものや、見落としことなどなど、課題はいっぱい!
昨日はツクシネコノメソウが咲いていたよ、そろそろ長崎も春の気配がしてるみたい。こっちも楽しみだね。
  • #s3xzpNyI
  • panda 
  • URL
  • Edit

2014.02.23 Sun 20:20  ありがとうございました!

10年ぐらい名前が分からずモヤモヤしていたお花の名前が「コバナヒメハギ」と分かり、大感激しております。ありがとうございました!

2014.02.24 Mon 02:53  ★何でもありさんへ★

おもしろいHNですね、何でもありさん、はじめまして。
足跡を置いて行ってくださってありがとうございました。コバナヒメハギは沖縄の花友さんから名前を教えていただいていました。でも、この花のつくりをみたらすぐ想像ができそうですね、とてもかわいいコバナヒメハギでした。奄美大島も訪ねてみたいところです。漂流物を探して海辺を歩くのも楽しそうだなと思うような、何でもあり(^O^)/の私です。
  • #s3xzpNyI
  • panda 
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1844-d1835ddf

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

52. コバナヒメハギ - 奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG

いつもいつも「この小さな可愛い白い花は何だろう?」って思っていた花の名前が分かりました。 コバナヒメハギ。別名カスミヒメハギ。いやあ、満足です。何年越しの疑問だったんだろう。 南アメリカ産の外来種。安脚場戦跡公園の遊歩道、特に階段のあたりにあります。 あ、お花は今度撮ってきます。 2014.02.23 20:09

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top