花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • ヤクシマアジサイ

  • ヤクシマアジサイ

    ヤクシマアジサイは別名ヤクシマコンテリギ
    コガクウツギの変種ヤクシマガクウツギの別名もヤクシマコンテリギ
    とりあえず、Yリストから名前の整理をしてみました。
    今回見たのは全部ヤクシマアジサイのようで、長さ4-8㎜のあらい鋸歯が特徴です。
    同じ木のなかでも鋸歯の粗さは変化があります。(写真をクリックすると拡大します)

    葉裏

    葉裏は紫色を帯び、脈腋には毛がはえていました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • オオアマクサシダ

  • オオアマクサシダ

    (クリックすると大きくなります。)
    アマクサシダでもオオバノアマクサシダでもない、オオアマクサシダ。
    アマクサシダとは裂片の幅が広いので、実物を見ると違いはすぐわかります。
    オオバノアマクサシダとは似ているけれど・・・分布でわけられそうです。

    オオアマクサシダ

    九州人としては、パッと見てオオバノアマクサシダと言いそう (^^ゞ

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • シマイヌワラビ

  • シマイヌワラビ

    屋久島で見たシダですが、没にするところを助けていただきました。
     FBのシダ・コケ同好会
    シマイヌワラビでよいということです。ありがとうございました。

    このくらい

    図鑑に載っているシマイヌワラビと比べると、ずいぶん小さく葉身の長さ5㎝くらい。
    標高は1500m、サカバサトメシダにしては変だなと思って撮ってきました。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • ヤクシマアセビ

  • ヤクシマアセビ

    アセビの変種、ヤクシマアセビは花序軸が直立しているのが特徴。

    花が上を向く

    花序を拡大してみました。
    花柄は曲がって下向きに咲いています。

    web拍手 by FC2
    山の木
  • アクシバモドキ

  • アクシバモドキ

    今日は屋久島の1500m付近でみかけたアクシバモドキです。時は5月末・・・
    スギの大木に着生していました。

    根

    ほら、根っこがスギの幹に食い込んでいます。
    写真のボケは許してください、若枝は緑色・・・

    web拍手 by FC2
    山の木
  • ヒメヒサカキ

  • ヒメヒサカキ

    長崎は雪が積もりました。このところ寒くて歩く気力がなく…5月の屋久島のファイルから、
    思えばこの旅行の後、過密スケジュールになって足を痛めたのでした・・・
    ヒメとつきますが、樹高4mにはなるようで、標高1500m付近

    花

    紫色の小さな花が下向きに咲いていました。

    web拍手 by FC2
    街路樹・公園・庭木
  • クロマツ

  • クロマツ

    長崎の松の内は1月7日まで、今日しめ縄を片付けます。
    それで、お正月に欠かせないマツについて調べてみました。
    身近な木なのに、知らなかったこと多し・・・(^^ゞ

    一昨年の果実

    拾ってきた松ぼっくりは一昨年の果実

    web拍手 by FC2