花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • アオノイワレンゲ

  • アオノイワレンゲ

    東北で見たアオノイワレンゲです。

    アオノイワレンゲ

    九州のゲンカイイワレンゲとは変種関係にありますが
    区別しないという見方もあるようです。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • ヤナギヌカボ

  • ヤナギヌカボ

    イヌタデ属の中で、まだ見たことのないヤナギヌカボ!
    枯れてるのかな?と思うくらい地味でした。

    花序

    よく見ると、葉は紅葉して枯れているように見えるけど
    細い総状花序には、花なのか果実なのかが並んでいます。

    web拍手 by FC2
    湿地・水田の植物
  • コタヌキモ

  • 花

    夏の写真です。コタヌキモの花が咲いていました。

    コタヌキモ

    葉だけでも面白いですね。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • イワシロイノデ

  • イワシロイノデ

    花友さんから「サカゲかイワシロか・・・どっちと思う?」と聞かれて
    どっちも見たことないのだけど、
    中軸の鱗片が圧着していないからサカゲじゃなさそうです。

    葉柄

    長崎のツヤナシイノデに似てるけど、葉に少し光沢があるような・・・
    ということで、鱗片をよく見てみることにしました。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • サカゲイノデ

  • 全体

    サカゲイノデも見てみたいシダの一つでした。
    どこからが逆毛なのか?それが見たかった (^^ゞ

    サカゲイノデ

    ぱっと見た目は、ツヤナシイノデのでっかいの。

    web拍手 by FC2
    シダ・コケ
  • コタニワタリ

  • コタニワタリ

    コタニワタリは、九州ではなかなか出会うことができません。
    今回は花友さんの裏山、うらやましい…(^^ゞ

    基部

    ここのは葉身25㎝くらいでしたが、
    図鑑には12-50㎝とあるので、「コ」といってもけっこう大きいのがあるんですね。
    基部は、両側に耳片をつくり心形、
    葉脈は叉状に分岐して平行に並び遊離。

    web拍手 by FC2
    海辺の植物
  • ラセイタソウ

  • ラセイタソウ

    ハマギクのそばに、ラセイタソウがありました。
    地味だけど、見たかったので感激~

    ラセイタソウ

    カラムシ属は難しいけど、ラセイタソウはわかりそう!
    長崎にあるニオウヤブマオより、葉はさらに厚く硬くちりめん状です。
    それなのに草丈は30-70cmと、コンパクトです。

    web拍手 by FC2